CuiCui★フランス語お料理教室 ★www.cuicui.jp chezcuicui.exblog.jp

CuiCuiは料理、歴史と共に、楽しくフランス語が学べる教室です★


by cuicui
プロフィールを見る

プリンセス物語12 ルイ7世の2番目の妻とその娘たち

プリンセス物語12 ルイ7世の2番目の妻とその娘たち

妻アリエノールが。ヘンリー2世との間に、どんどん男児を産み…これは、フランスにとって、大きな恐怖となりました。母親がフランス人ということで、多くのイギリス人男児が、フランスの地の王位継承権持つことになるのですから…ルイ7世も離婚後、そう呑気にはしていられません。すぐに、新しい妻を見つけ、男児を産んでもらわなければなりません。2番目の妻は、コンスタン・ド・カスティーユ。しかし、女の子を2人(マルグリット・アデル)を生んだのち、産褥で死去…これまた、新しい妻を見つけなければなりません。いや、その前に、イギリスと何とか親戚関係を結び、事が起こらないようにしておかなければなりません。コンスタンとの間に生まれた長女マルグリット2歳を、もと妻アリエノールの次男若ヘンリー5歳の妃にすることを決めます。2歳のマルグリットは、イギリスに渡り、イギリスで育てられます。若ヘンリーとマルグリットは仲がよかったと言われています。また、次女のアデルも、若ヘンリーの弟リチャードにお嫁入り。兄弟姉妹同士の結婚となりました。しかし、この時、アリエノールとヘンリー2世が不仲になり、なんとヘンリー2世が、若いアデルに手を出してしまうのです…なんと、妻アリエノールを幽閉してまでも、若いアデルと結婚しようという狂気の域に…リチャードも父親と関係がある女性とは結婚できません。困ったルイ7世は教皇に特使まで派遣してもらうのですが、結局、リチャードから正式に婚約は破棄されることに…アデルはフランスに戻されますが、のち、20歳近く年下の貴族男性に嫁がされます…いつの時代も、女性は時代に翻弄されるのですね…そう考えると、アリエノール・ダキテーヌの大胆さには驚かされますね
(写真左は、2番目の妻はコンスタン・ド・カスティーユ、右が長女マルグリット。一番翻弄された次女アデルの写真は見つからず…)
f0115627_15473878.jpg
f0115627_15474456.jpg


[PR]
by cuicuifrancais | 2017-01-06 15:56 | プリンセス物語