CuiCui★フランス語お料理教室 ★www.cuicui.jp chezcuicui.exblog.jp

CuiCuiは料理、歴史と共に、楽しくフランス語が学べる教室です★


by cuicui
プロフィールを見る

「Bon」それとも「Bien」?その2

Bonも使い方に続き、Bienの使い方です

もう、Bonの使い方は、みなさん、大丈夫ですね!
C'est bon !! (おいしい!)(食べている時)
C'est bon!! (それで、いいよ)
Bon,d'accord (Ok わかったよ)
Bon、on y va ? (じゃあ、行こうか)

Bienを見てみましょう。bienは、副詞なので、
Tu parles le japonais bien !! (君、日本語が上手だね!)
の「上手に」という副詞で用います

でも、C'est bien(セ・ビアン)と言っているフランス人を
よく見ますよね…それに、このbienは、どうも形容詞なのでは…?
と思った方も多いでしょう

そう、その通り。bienには形容詞としても働きがあります。
しかし、C'est bonのおいしい、や、OK という意味ではなく
「物事、人」が「良い」「立派」という時に用います
Il est bien 彼は立派です
Mon amie est contante (友達は満足しているわ)
C'est bien ! (それは、よかったね)

えー、でも、洋服とか見ている時も、C'est bienって言ってますよー
服は、物事や人ではないですよね??
たしかに、その通りですね(笑)じゃあ、もう1つ

何か物を指して、C'est bien と言っている場合は、「雰囲気、色、形すべていい」という
意味になります。C'est bien,ce restaurant 「ここいいわよ、このレストラン」と
言われたら、味も雰囲気もいい、という意味です
レストランや服は、雰囲気も含めていい、という意味なので、
bon ではなく、bienを用います

じゃあ、ここで質問
Cette robe est bonne , mais celle-ci n'est pas bonne
Cette robe est bien , mais celle-ci n'est pas bien

Cette robe est bonne の方は、直訳すると「そのワンピースはOK」なので、
例えば、お葬式に着て行ってもOK、この場合のbonは「相応しい」という意味

Cette robe est bienは、「このワンピースはいいね、素敵だね」という意味
日本語だと、2文とも、「このワンピースはいい」になってしまいますが、
ニュアンスが違います

Bon, on y va ?
Bien, avenue de France?
と、BonとBienの両方を用いています

Bonは、前に説明した通り、「急にこちらから話をふる際に用います」
Bienは、「前の話を受けて、結論的を導く際に用います」
日本語だと、同じ「それでは…」なのですが、こちらもニュアンスが違います

いろいろ、みんなで話し合って、最後に
「Bien,on commence ! 」 よし、始めよう!
は、良い例ですね

そして、最後にもう1つ。前に、
Je ne peux pas aller au cinéma avec toi 一緒に映画に行かれないの
Bon,d'accord Ok、分かったよ
という文章がありましたね。

Je ne peux pas aller au cinéma avec toi 一緒に映画に行かれないの
Bien, on y va un autre jour 分かった、じゃあ、違う日に行こう
と同じように、Bienも用いることができます

この2文の違いは、この場合、どちらかというと、
bonの方が相手に言っていることに対し「諦め感」が強く
bienの方が相手に言っていることに対し「納得度」が強いです

さあ、これで、bon, bienを使い分けることができますね!!




[PR]
by cuicuifrancais | 2016-04-01 07:48 | フランス語2(初級)