CuiCui★フランス語お料理教室 ★www.cuicui.jp chezcuicui.exblog.jp

CuiCuiは料理、歴史と共に、楽しくフランス語が学べる教室です★


by cuicui
プロフィールを見る

関係代名詞que その2

La fille qui habite à côté de chez moi est jolie
私のうちの隣に住んでいる女の子は、キレイです
このように、qui以下の文章に対して、先行詞(この場合la fille)が主語である場合に
関係代名詞「qui」を用います

c'est un fromage que que vous trouvez
これは、あなたが見つける チーズです
このように、que以下の文章に対して、先行詞が直接目的語である場合に
関係代名詞「que」を用います

ここまでは大丈夫でしょうか?
では、これは、あなたが買ったチーズです、に変更してみましょう
c'est un fromage que que vous avez acheté
そうです、que以下を複合過去にすればいいですね。
では、これは、あなたが、撮った写真です、はどうでしょうか?
c'est une photo que vous avez pris
que以下を複合過去に変えました! しかし、残念なことにこれだけでは×です…

関係代名詞のqueで気を付けないといけないのは、
que以下が複合過去になった場合、過去分詞を先行詞である直接目的語に
合わせて、性数の一致をしなくてはならないことです

c'est une photo que vous avez pris
の場合、先行詞はune photoで女性単数ですね
よって、que以下の過去分詞prisにeを付けなければなりません
c'est une photo que vous avez prise
複数形にしてみましょう
Ce sont des photos que vous avez pries
となります。忘れがちは文法事項ですので、注意してください

では、その点に注意して、以下の2つの文章ABを1つの文章にしてください

1A C'est un livre
B Pierre a acheté ce livre
2 A C'est une boîte
B Pierre a ouvert cette boîte
3 A C'est une jupe
B Isabelle a mis cette jupe hier
4 A C'est cette femme
B Mon mari a salué hier matin

1 C'est un livre que Pierre a acheté
un livreは男性単数なので、性数の一致に必要なし
2C'est une boîte que Pierre a ouverte
3 C'est une jupe que Isabelle a mise hier
4 C'est une femme que mon mari a saluée hier matin

関係代名詞queの時の、性数の一致の仕方、分かりましたか?
仏作文の時に、忘れないようにしましょう





[PR]
# by cuicuifrancais | 2017-01-06 14:21 | フランス語3(中級~上級)

代名詞1-2

前回、代名詞1で学習した、代名詞を思い出してみましょう

me
君 te
彼 le
彼女 la
私達 nous
あなた(達)vous
彼ら les
彼女達 les

以下の文章を、太字の部分を代名詞に置き換えて、書き直してみましょう
1:Il aime cette femme
2: Nous aimons beaucoup Pierre et Isabelle
3:Elle ne connaît pas ce monsieur
4:Je veux voir ce film
5:Mes parents regardent toujours cette photo
6:Je ne peux pas inviter mes amis chez moi

まずは、太字の部分が何に置き換えられるか考えてみましょう
cette femme →la
Pierre et Isabelle →les
ce monsieur→la
ce film→le 「彼」ではありませんが、男性名詞単数もleに置き換えられます
cette photo→la  女性名詞単数もlaで置き換えられます
mes amis→les

代名詞を入れる場所はどこでしたか?
そうです、動詞の前、ですね。動詞の前に入れてみましょう

1:Il la aime →太字の部分の母音が重なってしまうので、Il l'aime となります
2:Nous les aimons beaucoup
3: Elle ne le connaît pas
否定形は、動詞をne pasではさみます。代名詞は動詞の前について、初めて意味を成します
離れてしまっては意味がありませんので、代名詞と動詞は離さず、一緒にne pasではさみます
4:je veux le voir
後ろに原型を持ってくれる助動詞(vouloir, pouvoir, devoirなど)がある場合は
気を付けましょう。代名詞は、助動詞の前に持ってくることはできません
この文章の中の動詞は、voirになります。
5:Mes parents la regardent toujours
6:Je ne peux pas les inviter chez moi
助動詞のある文章が否定形であっても、4と考え方は同じ。助動詞pouvoirの前に
代名詞を持ってくることはできません

代名詞への置き換え方、動詞の前に入れること、理解できましたか?

この me te le la nous vous les les の代名詞は、
動詞に直接ならぶ目的語を置き換えますこれを直接人称代名詞といいます
1:Il aime cette femme
cette femme はaimerの後ろに直接並んでいますね
2: Nous aimons (beaucoup) Pierre et Isabelle
beaucoupは、どれくらいaimerなのか?という度合いを修飾する副詞なので
この場合直接ならんでいても目的語ではないので、問題外。そうなると、
Pierre et Isabelleはaimerの後ろに直接並んでいます
代名詞に置き換える時は、動詞の後ろに直接並んでいるかどうか確認しましょう

以下の文章はどうですか?
Pierre parle à Isabelle
Isabelleを代名詞に置き換える場合、laに置き換えられないことが分かりますね
そうです、à があることによって、Isabelleは、動詞parlerの後ろに直接並んで
いないからです。
ちょっと、複雑になってきましたね。まずが、動詞の後ろに直接ならぶ
直接人称代名詞のこと、よく理解してください






[PR]
# by cuicuifrancais | 2017-01-06 13:56 | フランス語2(初級)

写真はサン=ジェルマン=アン=レー(Saint-Germain-en-Laye)にある
その名の通りサン=ジェルマン=アン=レー城。サン=ジェルマン=アン=レーは
RER
A1線の終点で、パリ中心から20分ほど。12世紀に城塞として建造され、
16
17世紀には王の居城のひとつとして利用されました。ヴェルサイユ宮殿建設中には
ルイ14世が半年間暮らしていました。城の内部は国立考古学博物館なんですよ!かなり貴重な
物が見れます。この街は、王が暮らしていたこともあり、今でも高級住宅が立ち並びます
ぜひ、パリから足をのばしてみてくださいね

f0115627_08203163.jpg

[PR]
# by cuicuifrancais | 2017-01-06 10:30 | フランスの風景

リヨン駅

写真は、12区にあるGare de Lyon(ギャル・ドゥ・リヨン駅)DijonLyonへ行く
玄関口です。1849年につくられた駅。ヴァカンス時期は、南へ向かうフランス人で
とっても混雑しています。1957年のオードリ・ヘプバーンの「昼下がりの情事」
女性であれば、誰でもが憧れる最後のクライマックスシーンが撮影されたのか、
この駅です
f0115627_07591171.jpg
f0115627_10265649.jpg


[PR]
# by cuicuifrancais | 2017-01-06 10:28 | フランスの風景

シャルル・ドゴール橋

写真は、13区にあるシャルル・ドゴール橋。1996年にできた新しい橋で
オステルリッツ橋とリヨン駅を結ぶ橋です。古い橋ほど、情緒はないのですが、
下流、上流両方に、橋があり、そして、ビルが並び開発が進んでいるベルシー地区の
景色が見え、パリの今と昔が一緒に見れる橋。私は、パリにいた時に、この橋を何度も渡り
この橋の上で、喜んだり、泣いたりと、思い入れの深い橋の1つなのです

f0115627_08531786.jpg

[PR]
# by cuicuifrancais | 2017-01-06 10:23 | フランスの風景