Mardi le10 mais en2016

2016年テレビ・テキスト5月号P20を見てみましょう
àの法則の説明が記載されています
CuiCuiでも、以前、àの法則の説明をしました、見てみましょう
http://chezcuicui.exblog.jp/25101709/

★àの法則★
フランス語では、àの後ろが、男性名詞、女性名詞、複数名詞かによって変化します
àの後ろが男性名詞の場合、café à le lait à leがくっついてau(オー)になります
àの後ろが女性名詞の場合、glace à la vanille à laはそのまま
àの後ろが複数名詞の場合、tarte à les fruits à lesがくっついてaux(オー)になります
àの後ろがl'の場合の場合、 gâteau à l'orange à l'はそのまま

前回は、食べ物で例を見ましたが、今日は「場所」を例に学習してみましょう
「~に行きます」で用いる「行く」=aller(アレ)の活用をまず覚えましょう

Je vais (ジュ・ヴェ)
Tu vas (トゥ・ヴァ)
Il va(イル・ヴァ)
Elle va(エル・ヴァ)
Nous allons(ヌ・ザロン)
Vous allez(ヴ・ザレ)
Ils vont(イル・ヴォン)
Elles vont(エル・ヴォン)

Je vais à Paris
àは、場所、方位、方角の前につきます

★àの後ろが男性名詞の場所の場合 Je vais à le café →Je vais au café
àとleがくっついてauになります
★àの後ろが女性名詞の場所の場合 Je vais à la piscine→Je vais à la piscine
àとlaはくっつかない、そのままà la
★àの後ろが複数名詞の場所の場合 Je vais à les toilettes→Je vais aux toilettes
àとlesがくっついてauxになります
★àの後ろが母音で始めり、l'となる場所場合の場合
Je vais à l'école→Je vais à l'école
そのままà l'

場所の名前を覚える時に、男性名詞ならle 女性名詞ならla 複数名詞ならles
をつけて覚えましょう。でも…l'écoleは男性名詞なの?女性名詞なの?と
思いますよね…leまたはlaなのか分かりません。うーん、これは、辞書をひいて
覚えてもらうしかないですね(笑)ちなみに、l'écoleはもともとは、la écoleです。
これで、男性名詞か女性名詞か分かりましたね

参考まで…
<男性名詞の場所>
le cinéma(映画館)・le restaurant(レストラン)・le musée(美術館)
le marché(市場)・le magasin(お店)・le jardin(庭園)・le stade(競技場)
le grand-magasin(デパート)・le parc(公園)
l'hôpital(病院)・l'hôtel(ホテル)・l'aéroport(空港)
<女性名詞の場所>
la gare(駅)・la banque(銀行)・la librairie(本屋)・la pisine(プール)
la mer(海)・la campagne(田舎)・la boulangerie(パン屋)
l'école(学校)・l'église(教会)・l'université(大学)
<複数名詞の場所>
les toilettes(トイレ)
男性女性用と2つあるので、複数なのですよ!

※写真はサン=ジェルマン=アン=レー(Saint-Germain-en-Laye)にある
その名の通りサン=ジェルマン=アン=レー城。サン=ジェルマン=アン=レーは
RERのA1線の終点で、パリ中心から20分ほど。12世紀に城塞として建造され、
16~17世紀には王の居城のひとつとして利用されました。ヴェルサイユ宮殿建設中には
ルイ14世が半年間暮らしていました。城の内部は国立考古学博物館なんですよ!かなり貴重な
物が見れます。この街は、王が暮らしていたこともあり、今でも高級住宅が立ち並びます
ぜひ、パリから足をのばしてみてくださいね
f0115627_08203163.jpg

[PR]

CuiCui2016年後期の新クラスのお知らせです。

はじめてフランス語を習う方対象のクラス「ブルボン」
(月1回土曜14:00から16:00)が8月6日(土)からスタートします。

熱い夏ですが、冬のフランス旅行、または来年のフランス旅行に向けて、
フランス語をはじめてみませんか?
語学学習は語学だけではなく、新しい発見があって、
本当にたのしいですよ。お待ちしています!

詳しくはサイトをご覧ください
http://www.cuicui.jp/archives/69

f0115627_23532942.jpg


[PR]
# by cuicuifrancais | 2016-05-09 23:54 | CuiCui★レター
Lundi le9 mai en2016

2016年5月ラジオテキストP27を見てください
Je vous appelle
英語でいうと、I call you ですね

ここで、すぐに、フランス語と英語の違いが分かると思うのですが、
vous=youの位置が違いますね。
I call you
Je vous appelle
フランス語は「あなたに」という代名詞の目的語が、動詞appelleの前にきます
言いにくいなーと思うかもしれませんが、慣れてくださいね(笑)

フランス語での、me you him her themにあたる代名詞は以下です
me (ミーではありません「ム」です。発音注意!)
君 te
彼 le
彼女 la
私達 nous
あなた(達)vous
彼ら les
彼女達 les

みなさんのよくご存知の Je t'aime もこの代名詞が入っています
本当は、Je te aime なのですが、赤字の部分の母音が重なったしまうので、
Je t'aime(ジュ・テーム)となるのです

★練習★以下の文章をフランス語にしてみましょう

Pierre est beau
私は彼を見て(regarder)います
私は彼が好き(aimer)です
Mais Isabelle est jolie. donc…
彼は、彼女好きです
Pierre et Isabelle sont sympa
私は彼らが好きです

Pierre est beau
Je le regarde
Je l'aime
Mais Isabelle est jolie. donc…
Il l'aime
Pierre et Isabelle sont sympa
Je les aime
※sとaiが一緒になって、ジュ・レ・ゼ-ムと濁った発音になるので注意

★宿題★
代名詞を使ってOuiで答えない
1:Tu connais Pierre ?
2:Vous attendez vos amis ?
3:Les enfans aident toujours leur mère?
4: Vous saluez votre voisin tous les matins ?
5:Vous allez prendre cette voiture ?

※写真はセルジー・ポントワーズという1970年代から開発された
パリ郊外の高級マンション住宅地。この街で全てが買い物、教育、レジャーまで
全てが揃う地域です。エリック・ロメール監督の「友達の恋人」の舞台なっている
街。映画の中では、開発されたばかりの昔のセルジー・ポントワーズが見れますよ
f0115627_23461666.jpg


[PR]
mardi le27 avril en2016

Bonjour. Hier il faisait chaud comme un été
mais aujourd'hui il fait moins chaud qu'hier et il va pleuvoir…
おはようございます。昨日は夏のように暑かったですね
でも、今日は、昨日ほど暑くなく、雨が降るようですよ…

さあ、前回は形容詞のおはなし、その1 
形容詞は、基本的に、名詞の後ろにつく
形容詞は、性数の一致をする

というおはなしをしました
http://chezcuicui.exblog.jp/25157669/

今日は、形容詞は、基本的に名詞の後ろにつくのですが、
前につく形容詞です。性数の一致をすることは、同じ規則です

基本的に前につく形容詞は以下です
grand(大きい), petit(小さい), beau(美しい), joli(キレイ),
vieux(古い), jeune(若い), nouveau(新しい),
bon(良い), mauvais(悪い),など

性数の一致は一緒
Il est un petit garçon
Elle est une petite fille

複数にしてみましょう
Ils sont des petits garçons
Elles sont des petites filles
なのですが…これでは、間違いなのです。
えー、何が間違っているの?と思いますよね。冠詞も複数のdesになり、形容詞、名詞も
性数の一致ができています。

テキスト(ラジオ2016年5月号)のP24を見てください
形容詞が名詞の前にくる場合、不定冠詞の複数形<des>は、<de>になる
と書いてあります。つまり
Ils sont de petits garçons
Elles sont de petites filles
になる、ということなのです。
ちょっと、忘れてしまいそうな、文法事項ですね
前につく形容詞で、複数の場合は、不定冠詞desに注意する

後ろにつく形容詞の場合は、通常通りdesで良いのです
Ils sont des garçons intelligents
Elles sont des filles intelligentes

また、不定冠詞ではなく、定冠詞の場合は、通常通りです
J'aime les petits chiens
lesがleになったりしないので、気をつけてくださいね
なんだか、ややこしい文法事項ですね。なんで、フランス人は、
こんな文法事項にしちゃったのでしょうね、謎ですね(笑)

写真は、12区にあるGare de Lyon(ギャル・ドゥ・リヨン駅)Dijon、Lyonへ行く
玄関口です。1849年につくられた駅。ヴァカンス時期は、南へ向かうフランス人で
とっても混雑しています。1957年のオードリ・ヘプバーンの「昼下がりの情事」
女性であれば、誰でもが憧れる最後のクライマックスシーンが撮影されたのか、この駅
です。
f0115627_07591171.jpg

[PR]
Lundi le25 avenil en2016

Bonjour★ Les vacances de mai arrivent bientôt
Qu'est-ce que vous voulez faire ?
おはようございます。5月の連休がまぢかですね!
何がしたいですか?
さあ、連休前にしっかり勉強しました。GWに勉強…は難しいですもんね

今日は、形容詞のおはなしです。
テキスト(2016年4月ラジオ)P61~P62を見てみましょう
C'est un rendez-vous important
C'est une amie importante
と書かれています。

英語と違うところ。まずは、形容詞の位置ですね。英語の場合は、
important appointment のように、「大切な」という形容詞は、
名詞の前、に付きました。しかし、フランス語は、形容詞は名詞の後ろにつきます
そして、男性名詞には、男性形の形容詞、女性名詞には、女性形の形容詞
複数名詞には、複数形になった形容詞が付きます

C'est un garçon intelligent
C'est une fille intelligente
Ce sont des étudiants intelligents
Ce sont des étudiantes intelligentes
形容詞にも性数の一致が必要になります。この点は英語と全く違いますね

基本的には、形容詞は、名詞の後ろにつきます 
しかし、名詞の前につく 形容詞もあります


えー…区別はどうするの?と思いますよね…
簡単に言うと、「よく使用する形容詞は名詞の前にくる」としか説明ができません
いい加減な説明だなーと思うかもしれませんが、よく使う形容詞、いい例は
grand (grande) 大きい  petit(petite)小さい
です。(ラジオ2016年5月のテキストP24に記載されています)
Il est un petit garçon
Elle est une petite fille
となります

前にくる形容詞は、主なものは、
grand(大きい), petit(小さい), beau(美しい), joli(キレイ),
vieux(古い), jeune(若い), nouveau(新しい),
bon(良い), mauvais(悪い),などです
たしかに、頻繁に使いそうな形容詞ですよね。
次回は、前にくる形容詞の説明をしたいと思います

写真は、13区にあるシャルル・ドゴール橋。1996年にできた新しい橋で
オステルリッツ橋とリヨン駅を結ぶ橋です。古い橋ほど、情緒はないのですが、
下流、上流両方に、橋があり、そして、ビルが並び開発が進んでいるベルシー地区の
景色が見え、パリの今と昔が一緒に見れる橋。私は、パリにいた時に、この橋を何度も渡り
この橋の上で、喜んだり、泣いたりと、思い入れの深い橋の1つなのです
f0115627_08531786.jpg


[PR]